2012年6月29日金曜日

うれしい!たのしい!大好き!


レンとロト。
日を追うごとに仲良くなっています。


フレンドリーで愛嬌たっぷりなレンと
賢くしっかり者のロト。


対照的なふたりなのですが、
何故か息が合うようです。


一時はどうなることかと心配していましたが、
ロトはすっかりニャンニャの輪の中に溶け込みました。

ある夜のお話です。
夕食を済ませたロトが
タワーの最上段のハンモックで寛いでいます。


それは良かったね。
ロトは運動神経が良いから行動の範囲が広がるね。


レン、
誰の許可もいらないでしょ?!


ロト、
譲ってあげなくっても大丈夫ですよ。
レンはその場所には・・・


ロ、ロト!!


レン、気にしない、気にしない!
レンには他にも落ち着ける場所はいくらでもあるもんね。

ロト!
今の発言には悪気があったでしょ?!


ロトは1歳の割に大人びています。
レンより一枚も二枚も上手です。


そうだよね。
レンは柄にもなく慎重さんだもんね。


危ないよ〜!
落っこちないで下さいね。

こんなふうに
しょっちゅうやり合っているレンとロトなのですが、
ときにはこんな微笑ましい光景も見せてくれます。


おやおや、狭いのに・・・
暑くないのかなぁ??


ホント、君たち仲良しだねっ!


そうなんだ?
懇願されちゃったんだ?


どっちだって良いじゃん!


君たち、毎日が
「うれしい!たのしい!大好き!」って
感じだね!