2012年4月29日日曜日

ねがい


雨の朝。
レンとロトは別の部屋から外を眺めている。
どんな思いを馳せているのだろう?

ふたりが肩を並べて外の風景を眺めている姿を
早く見たい。

そんな願いを抱きながらも
ニャンニャ・トライアル・ウィークは続いています。
可哀想ですが、
ロトには日中の大半をケージの中で過ごして貰っています。
廊下の扉は開放。
ニャンニャは自由にケージの回りを
行き来できます。


ロトはうちの子として迎えて5日間、
廊下や僕らの部屋を自由に動きまわっていたので、
ケージに入れると
いつまでも鳴き続けます。


そんなロトを一番心配しているのはレン。
先日はロトに飛び掛かられて
ショックだったようですが、
それでもお友達になりたくって仕方がないようです。


ロトがケージの中にいる時は
リュウ君は廊下に一切出て行きません。
鳴き声にイカ耳状態。


ルカたんは本当に普段通りの生活を送っています。
よく食べ、よく遊び、夜更かしして・・・


ロトのことはとても気になっているリュウ君。

でもちゃんと食事は取ってくれてるし、
粗相もしていないので、
ビビリなリュウ君なりに成長はしてくれてるようです。


日中をケージで過ごして貰うことを決めた僕らですが、
仕事中もロトの事が気がかりで仕方がありません。

ロト、ただいま!
すぐにケージから出してあげるからね。


偉かった、偉かった!
お腹空いたでしょ?
スペシャルなご飯を用意しますよ。


もちろん。

廊下の扉を少し開けた状態で
ニャンニャたちもお食事です。


こうしてお互いが食事を取っていることを
意識出来る環境を設けるのは
猫同士が馴染んでいくのに重要なのだそうです。

それにしてもリュウ君、
ロトをうちに迎えてからも、
ちゃんとご飯食べて偉いね!


そうそう、
お薬諸共食べ切っちゃって下さいね。

さて、夕食が済んだらロトのご機嫌取り。
ロトは本当に甘え上手、
そしてめっちゃ可愛い。

どう?気持ち良い?


ロトはかつて首輪をしていたのかな?
全く嫌がらずに首輪も付けさせてくれます。


めっちゃ似合ってますよ!


もちろん!
日中、ケージの中じゃ運動不足になっちゃうもんね。


ロトもまた
じゃらしが大好き!


なかなか俊敏で
じゃらし部の新エースになってくれそうです。

僕らは扉を挟んで二手に別れて
じゃらし部の活動をスタートさせます。


そうだね、
早く合同練習が出来たら良いね。


ルカたんのその前向きな感じ、最高!


そうですよ!
ロトはじゃらしのセンスとても良いですよ。
みんな、ウカウカしてたら
レギュラーの座、奪われちゃうぞ!


一日も早く、
じゃらし対決が出来たら良いね。


廊下にちょっと差し出されたレンの可愛いお手手に
そんな「ねがい」が込められているような気がして
少し胸がキュンとした。