2012年4月24日火曜日

ニャンニャ・トライアル・ウィーク


ロトがニャンニャの一員になって5日。
スムーズに家族になって貰うために
只今、ニャンニャはトライアル期間中。

居間と廊下を仕切る扉を隔てて
ニャンニャとロトは生活しています。

ステップ1・・・匂いの交換

ロトを動物病院に迎えに行ったキャリーを
ニャンニャ・ルームに置いてみました。


もちろん、みんなのですよ。
今度は少し大きめのものを買ってみました。

ルカたん、入ってごらんよ。


早速、ロトの匂いに反応しましたね。

リュウ君も試してみて下さいよ。


そうでしたっけ?
今日は病院には行かないですよ。


これからはその匂いも
ニャンニャの匂いなんですよ。
早く慣れて下さいね。

さあ、ララ姉も「匂い交換」に
参加して下さいな。


ララ姉は廊下へ続く扉が閉められていることに
ひどくご立腹のご様子。

一方、ロトは
ニャンニャたちの存在が気にはなっているもの、
僕らさえ側にいれば安心して
戯れてきたり、甘えてみせたりしています。

あっ、それルカたんのベッド・・・


まぁ、いいか・・・
暫く貸して貰おうね。

リュウ君愛用の爪とぎも気に入ったご様子。


良いよ。ゆっくりおやすみ。

ステップ2・・・扉越しの存在確認

ロトは僕らがニャンニャ・ルームにいると
寂しいようで、
甘えた声で鳴き続けます。


その声にみんなはイカ耳。

とりわけ扉の向うに興味深々なのはレン坊。


ときに扉の下の
小さな隙間からお手てをチョイチョイしています。

リュウ君、
もしも・・・ですよ。
扉の向うに新しい弟がいたらどうですか?


そうですか?
まあ、焦らずに様子をみましょう。

ロトをうちの子に迎えるにあたって
僕らが一番心配しているのはリュウ君。

リュウ君が癲癇の発作を起こさずに
今日も元気でいられているのは
朝晩のお薬を欠かさず飲んでいるから。
正確には食事に混入して食べているからで、
ストレスに弱いリュウ君が食事をボイコットしたら・・・

今のところは
「我関さず」の姿勢を貫いて
通常通り食事を取ってくれています。

ステップ3・・・ロト、ケージ越しの存在確認

今まで開放していた廊下の扉が閉められていることは
ニャンニャにとって大きなストレスになっている様子。
ロトをケージに入れて扉を開放しました。

一番に廊下に飛び出たのはルカたん。
可愛い顔して割りと男っぽい一面も・・・

ロト、ルカたんの大きさに仰天。
すっかり緊張して固まってしまいました。


ロト、頑張れ〜!
大きいけどルカたんは優しい子だからね。


ルカた〜ん!
優しくしてあげて下さいよ。

ロトは極度に緊張して
喉がカラカラになってしまったのでしょうか、
お口をチャプチャプと鳴らしながら
怯えた声を上げました。

その怯えた声に
扉越しではお手手チョイチョイして
遊んでいたレン坊もビックリして
「シャーッ!」が飛び出してしまいました。

それでもフレンドリーなレン坊は
しばらくロトの前に立ち尽くしています。


ロト、すっかり固まっています。


無視してるわけじゃないんですよ。
緊張してるんです。

ララ姉もやって来ました。


ララ姉、
ロトはもう何処にも行きませんよ。
仲良くしてあげて下さい。


ララ姉がお鼻でご挨拶しようとした瞬間。
ロトはまたしても怯えた声を上げました。

ララ姉もその声に驚いて
「シャーッ!」が飛び出してしまいました。

結局、この日、
ロトは「3シャーッ!」を頂戴してしまいました。

あのお方はというと・・・


面会拒絶でございます。

ステップ4・・・ご対面

4月22日 午後
僕らは帰宅後に少し対面を試みました。
結果から言うと惨敗。

ルカたん、ララ姉とは
お鼻でキッスに成功。
こちらも緊張して息を呑みながら
様子を伺っていました。

ロトはリュウ君の側に近寄って行きます。
リュウ君は「シャーッ!」はしませんでしたが、
睨みつけて鼻キッスは拒否。
ロトの緊張はピークに・・・

そこへフレンドリーなレン坊がロトの元へ。
ロトは我慢の限界。
レン坊に飛びかかってしまいました。
すぐに仲裁に入ったので怪我はありませんでしたが、
お互いショックだったようです。
僕らもショックでした。

ロトの左耳の後ろと頬には
傷があります。
獣医さんは「喧嘩をして噛まれたのだろう」と
仰っていました。
今、化膿止めの抗生剤を飲んでいますが、
まだ傷は残っています。
そして心の傷も・・・
いきなりうちの大きな4ニャンに迎えられ
ビックリしたのでしょう。
ごめんね、ロト!


時期尚早でした。大反省です。

レン、大丈夫だった?
ごめんね。


君は大物だね。
あの喧嘩の後でも腹出して寝られるんだから。

それにしても何だか・・・黒ダヌキみたい!


いや、何でもない。
レン坊、頼りにしてますよ。


・・・ 追記 ・・・

皆さん、ロトに暖かいコメントを
有難うございました。
IGやTwitterでも
ロトの事を応援して下さって
僕らも本当に嬉しかったです。

今は焦らず、
ロトをニャンニャの一員にしてあげられるように
僕らも頑張ります。
これからも「ニャンニャ・ミーア!」を
宜しくお願い致します。