2011年8月14日日曜日

レン、うちの子記念日


レン!


レン、今日は何の日だか知ってる?


ブッブ〜ッ!終戦記念日は明日です。

レンがうちの子になった日ですよ。
今日でレンがうちの子になって一年です。


どうです?
感慨深いでしょ?


そうだよね。
もっと長く一緒にいる気がしますよね。


ララ姉には本当に可愛がって貰ったよね。


まだ小さかったからね・・・


リュウ君って優しいね。


あらあら・・・甘えちゃって!


確かに・・・太ったよね。
実はね、最初にレンを動物病院に検診に連れて行った時に
「この子はそんなに大きくならないと思いますよ。」
って先生に言われたんですよ。
笑っちゃうでしょ?


ルカたんが言うと説得力あるね。


ねえねえ、そこで傷の舐め合いしてないで・・・
一緒に
レンのこの一年を振り返っていきましょう!


レンとの出会いは2010年8月13日。
お盆休みでお墓参りに行った帰りに
立ち寄ったペットショップでした。
その愛くるしいまん丸のお目目に
すっかり魅了されてしまいました。

一晩、飛雄吾くんと考え、
翌日、レンを迎えに行ったのです。
2010年8月14日。
去年の今日の出来事です。

レンは2010年3月15日に生まれ、
4月26日にペットショップに来たそうです。
僕らが迎えに行くその日まで
100日以上ケージの中にいたことになります。
生後5ヶ月にして1.92㎏しかありませんでした。

そんなレンですが、
太陽のような明るさで
ルカたんとはすぐに相棒になりました。


ルカたんにとっても最高の弟が出来ました。


ルカたんとレン、
焼けちゃうくらい本当に仲良しなんですよ。


甘え上手なレンは
すぐにララ姉の心も鷲掴みしました。


今でもララ姉は
レンが可愛くって仕方がないって感じです。


当初、天真爛漫なレンに
リュウ君はとても戸惑っていました。


レンは嫌がられても根に持たない
持ち前の明るい性格で
徐々にマイペースなリュウ君まで虜にしてしまうのです。


レンは本当に猫好きで人好きな
可愛い性格なんですよ。


この1年、みんなでたくさん遊んだね。


いたずらもたくさんしました。


何事にも動じないレンにも
怖いものがありました。


このお面が怖かったんだよね。
お面と言えば・・・レンも被ったね。


可愛い赤鬼さんになりました。


レンとの一年の中で忘れられないのが
この青い首輪での事故です。
猿ぐつわになって口の端が切れてちゃったね。
痛かったよね。怖かったよね。
本当にごめんなさい。


この首輪の事故を知った
「うちにゃんこ」のしめじさんが作って下さった
バンダナはお気に入りのアイテムになりました。


そしてあの日を迎えます。
3月11日。
我が家は被災してしまい
借りぐらしを余儀なくされてしまいました。


倒れた家具や散らばる家財道具の中、
レンはこの場所でうずくまって
僕らの帰りを待っていました。


ララ姉もリュウ君もルカたんも地震の恐怖と
慣れない環境での生活に参っていました。

僕らも自宅の被災、整骨院での借りぐらし、
仕事をしながらのリフォーム・・・
心身ともにくたびれ果てていました。

僕らはみんな
どんなときも明るく楽しく生きている
レンの存在にどれだけ救われたか知れません。


うちの子記念日だから
ちょっと褒めすぎちゃったかな・・・
親ばかの戯言です。


とにかくレンにめぐり逢えたことを
僕らはとっても感謝しているんです。


僕らは今、
お盆休みを取っています。


お盆の中日であるこの日を迎えるたびに
レンとの出会いを感謝するんだろうな。
何年も何年もずっとずっと「うちの子記念日」を
ともに迎えられたら・・・幸せだろうな。