2011年6月17日金曜日

注射、怖ぇ〜!


昨日ははルカたんとレンの
ワクチンと定期健診に出掛けました。


飛雄吾くんはいつもより早起きして
ルカたんのおしっことうんP
レンのうんPを採取しました。


いつも勝手に片付けさせて貰ってますけど!


そうです。
ルカたんとレンは今日は病院に出掛けま〜す!


そう。
ワクチンと健診にね。


あの〜、君たちに選択肢はありませんよ。
強制連行させて頂きます。


ララ姉だって先月、病院に行ったんだよ。
ララ姉はとっても往生際が良かったよ。


偉いね。
じゃあ、気が変わらないうちに行きましょう!

動物病院には一番に着きました。


待合室でキョロキョロするふたり。


大丈夫だって!痛くないよ!

診療台の上ではルカたんもレンもとってもお利口でした。
ルカたんは先生に耳の洗浄もして貰いました。
ルカたんはお腹の件でよく病院に連れて来ているので
先生やスタッフにもとっても愛想が良いんですよ。

そして無事に帰宅。
レンは何となく怒ってるみたい。


そりゃ、痛いですよ。
針射すんだもん!


何、寝ぼけたことをおしゃってるんですか!
ルカたんの体重は5.36㎏ありました。
ちょっとリバウンドしちゃいました。

まあ、これはルカたんが悪いのではなく、
僕らの責任です。
お腹の方も相変わらず安定していません。
検便の結果も悪くないですし、
引き続き、体質改善に務めていこうと思います。
今は「猫と旅のアルバム」のAnneさんに教えて頂いた
「ビューティフン」
というサプリメントを食事に混ぜてあげています。


もうひとつ心配だったこと。
ルカたんは他の子よりお水を飲む量が
多い気がしていたんです。
少し温かいお水を入れてあげると
お皿を抱えてゴクゴク飲むんです。

今日の尿検査の数値で
肝臓、腎臓の病気の可能性はないだろうと
お墨付きを頂き、ホッとしました。

可愛いからこそ
本当に心配ごとも絶えませんね。


・・・ 追記 ・・・

「がまんくらべ」に
コメント、ツイートを有難うございました。

同じ環境で育てていてもリュウ君なんて
僕らの食べるものを
全く欲しがったりしません。
帰宅するとまずニャンニャに食事をさせて、
自分たちが夕食を頂くんです。
お腹いっぱいなはずなのに・・・

実家で飼っている三婆は人の食べ物に
全く興味興味を示さなかったで正直驚きました。

とくにルカたんの食べ物への執着は凄いんです。
売れ残っていたペットショップで
相当にひもじい思いをしたんだろうな・・・
今となっては想像できないと思いますが
ルカたんと出会った日、
生後半年を過ぎたとは思えないほど
本当に小さかったんですよ。

----------------------------------------------------

ランキングに参加しています。
怖い注射を我慢したルカたんとレンに
応援のポチをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ポチっとお願いしますニャ


コメントを投稿