2011年5月14日土曜日

年に一度のことだから


おはようございます。
「ニャンニャ・ミーア!」へようこそ。
昨日はニャンニャが利用しているブログサイト
Google bloggerが何のお知らせもなく
メンテナンスに入ったために更新が出来ませんでした。
お越し頂いた皆様にはご迷惑をお掛けして
申し訳ありませんでした。

さて本題。
リュウくんのケージからのうらめしそうな視線。
一昨日、僕らは
ララ姉とリュウくんをワクチン打ちに
動物病院に連れて行って来ました。


年に一度のことだから
ちょっと我慢してね。


去年のワクチン接種で
リュウくんは体調を崩してしまいました。
丸一日、食事も出来ずにぐったりしていました。

苦しそうなリュウくんを見ながら
来年からもワクチンを打つべきか悩みました。


しかし3月11日の震災で
約1ヶ月の間、整骨院で借りぐらしを余儀なくされました。
その時、ワクチンを打っていて
本当に良かったと思いました。

不特定多数の人が出入りする環境
自宅より気温の低い環境でも
ニャンニャたちはずっと元気でいてくれました。


今回のワクチン接種の際、
動物病院の待合室で
点滴を受けている猫さんに出会いました。


「どうなさったのですか?」
僕らは尋ねました。


その猫さんは
カリシウイルスに感染して
食事が一切取れずに肝臓を悪くして
ぐったりしていました。


7歳の女の子のその猫さんは
ララ姉にそっくりでした。


カリシウイルスは感染力が強く、
空気感染するウィルスです。
感染した猫と人間との接触を介しても感染するそうです。
定期的に外猫さんに食事をあげている僕らも
ニャンニャにウィルスを運んでいるとも考えられます。


また考えたくない話ですが、
いつまた大きな地震があって避難しなければならないとも
限らない。


来月はルカたんとレンも
ワクチンに連れて行こうと思っています。


ワクチン後、
ララ姉も少し疲れたようでしたが、
食事も取れたし、
そう大きな影響はありませんでした。


問題のリュウくんは
ワクチンを打った夜からぐったりしてしまい、
翌朝は全く食事が取れませんでした。

昨日は職場から監視カメラで度々
様子をうかがっていたのですが、
ずっと籠ベットで眠っていました。
帰宅後は夕食も食べ、元気も出て来ました。


年に一度、
ちょっと辛いけど
あとの364日を元気に過ごせて貰えたら・・・
そう願って止みません。

そしてどうか
あの動物病院で出会ったララ姉に似た猫さんが
早く元気になりますように・・・


・・・ おまけ ・・・


震災後、
水没した書類を整理していたらこんな写真が
出てきました。

ペットショップで
ルカたんに出会ったときに
ケージに貼りつけられていた写真です。

僕らが出会ったときはもう6ヶ月だったので、
この写真は仔猫時代のルカたんの
唯一の記録です。

----------------------------------------------------


ランキングに参加しています。
ワクチン注射を頑張ったララ姉とリュウくんに
応援のポチをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ポチっとお願いしますニャ


コメントを投稿