2011年1月4日火曜日

2011年、幕開け


改めて
皆さん、明けましておめでとうございます。

ニャンニャ2011年の幕開けは
僕らにとってちょっぴりほろ苦いものでした。


年末にララ姉のお腹の調子が悪く、
ちょっと元気がない日が2〜3日続きました。


年末は公私ともに忙しく
手元にある整腸剤を投与して
様子を見ることしか出来ませんでした。


ララ姉がお腹を壊すなんて珍しく
僕らは心配でたまりませんでした。


年末は通常より
少し帰宅も遅くなりました。

ララ姉の下痢はいつの間にか、
みんなに広がり、
ニャンニャのお腹は総崩れになってしまいました。

その晩、
トイレに向かう途中で我慢できなかったんでしょう。
トイレの近くに粗相が・・・


誰のものなのか?


大晦日。
原因も把握出来ないまま、
僕はカウントダウンに出掛けました。
元旦の朝に僕が帰宅、
バトンタッチで飛雄吾くんは実家へ新年の挨拶に。


僕らの多忙がストレスになってしまったのでしょうか?


そして2日の朝。
今度は僕らの布団に粗相が・・・


僕らは粗相の片付けをしながら
ニャンニャの身体の変化に何故もっと早く気が付いて
あげられなかったんだろうと悔いました。


元気も食欲もあったので
それは救いでした。


2日と3日はあまり外出もせず。
ニャンニャとまったりとした時間を過ごしました。


昨夜(3日)には
回復が一番遅かったリュウくんの便も正常になりました。


一体何が原因だったんでしょう?


寂しかったのかな?

お正月はたっぷり遊んで
たっぷりスキンシップして
みんなすっかり元気になりました。

お布団の粗相。
「正月早々に運が付いたね。」と
僕らは笑いました。

皆さん、年始のご挨拶頂いて
本当に有難うございました。
そんな状況でしたので、
パソコンを開くこともしませんでした。

本当にごめんなさい。
今日から仕事始め、
ちょっとゆる〜くブログをスタートしていきます。

----------------------------------------------------
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ポチっとお願いしますニャ
コメントを投稿