2010年10月22日金曜日

君がいるだけで〜レンの去勢手術〜


本当に長い一日だった。
毎回のことだが「大人になる日」を迎えるたびに
気持ちもナーバスになるし、
帰って来るまで心配だし・・・

みなさん、たくさんのコメント、つぶやきを
本当に有難うございます。
レンは無事に「大人になる手術」を済ませました。

さてこれからはレンが帰って来て
すぐのみんなの反応です。
僕らが想像したドラマティックなものではありません。
そこがまた面白いところなのかもしれませんね。


さあ、みんなレンが帰って来ましたよ!


おかえり、レン!
みんな寂しがってたんだよ!


あれっ?
みんなどうしたんだろ?


ちょっと何やってるんですか?
レンが帰って来てますよ!


ルカたん、それはみんなのキャリーでしょ!
キャリーごと動物病院に預けちゃったから
ニオイがついちゃったのかな?


ホント、どうしたんでしょうかね。
あっ、ララ姉が来ましたよ。


照れてる?
そんな感じでもないんだけど・・・


レン、今日はいっぱいララ姉に甘えちゃいな!


ふふふ・・・
レン、良かったね。

ところでお兄ちゃんたち!
まだそこにいるんですか!


リュウくんまで・・・
レンが帰って来てるっていうのに・・・


リュウくん、何やってんの!
レンが待ってるよ!


さあさあ、
レンのところに行ってあげて!


ちゃんとお顔見てご挨拶してあげたら!


紛れもなくなく、レンなんですけど・・・


またきっぱり言い切りますね。

一方、ルカたんは
少し離れたところからレンを眺めています。


病院に一泊したから他の子のニオイが
ちょっと付いちゃったのかもしれないけど
ルカたんの大好きなレンだよ。

まあ、しばらくそっとしておきましょう!


レンはというと部屋中をいろいろと物色して回り
安心したのか
そのままこってり眠ってしまいました。

動物病院の先生は傷口は縫合していないので
舐めないよう注意して下さいとおっしゃいました。
しかし、レンは好奇心旺盛で
傷口に執着しないので助かりました。

レンが目を覚ますと
リュウくんもルカたんも謎がとけたのか
すっかりいつも通りです。

そして
とっても賑やかで暖かい夕べのひとときを
みんなでたっぷり楽しみました。


・・・ お知らせ ・・・

「レンの去勢手術」にたくさんの励ましの言葉を
有難うございました。
ちょっとバタバタしていたもので、
本日、個別のコメントをお休みさせて頂きました。

実は僕の両親と妹夫婦が泊りがけで
旅行に行ってまして・・・
その間の猫ちゃん達の
ご飯とトイレのチェックを頼まれているんです。
両家とも3ニャンおりますので
みんなで6ニャンの陣中見舞いになります。
その模様は後日アップします。

----------------------------------------------------

ランキングに参加しています。
大人の階段をのぼったレンに応援のポチを宜しくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ポチっとお願いしますニャ
コメントを投稿