2010年7月27日火曜日

夏の朝


夏の朝の光線の具合が好きです。
起床は5時半。
もうすっかり明るい。


リュウくん
何となくまだ眠たそう。


おはよう、リュウくん!!


南向きの窓を開けると
ララ姉がやって来て朝の空気を吸っています。
かすかに風が部屋に通り抜けて
ララ姉の襟元の毛がなびいています。


起床から出勤までの1時間は大忙し。
トイレの後片付けして朝ごはんの支度。
毎朝、ルカたんに急かされています。


食事をしている3ニャンの姿を見ながら
僕も一服。


リュウくんは今日もお行儀良いですね。


最近、悪い習慣を付けてしまいました。
食が細いララ姉に手からカリカリを
食べさせてたら


毎朝、それを要求するようになってしまいました。
忙しいのに・・・
しっかり者のララ姉も時には甘えたいのかな?


食事が済むと
リュウくんが窓際に立って鳴いています。
可愛いからカメラを出してきてパシャと一枚。

リュウくん、どうしたの?


そう、リュウくんは優しい子ですね。

なんて悠長なこと言ってる場合じゃないのだ。
髭剃ってシャワー浴びて・・・

さあ、遅刻しちゃうよ!
ルカたん、良い子してお留守番しててね!


だって仕事しないと
ルカたんだってご飯食べられないよ。


そんなつれないこと言わないで下さいよ。


リュウくん、行って来るね。
良い子してて下さいね。


夏の朝の光線がリュウくんの目を
エメラルドグリーン輝かせていた。

こうして毎朝、後ろ髪を引かれまくりながら
僕は職場まで走りだすのだ。
----------------------------------------------------
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ポチっとお願いしますニャ

ぽちっ!とね2 ポチっと2もお願い出来ますか
コメントを投稿