2010年6月25日金曜日

デスパレートな猫たち 6

生きていくうえで
かけひきや計算は必要である。

生きていくということは
バカ正直で押し通せるほど楽ではないからである。

末っ子ルカは
今まさに、かけひきの最中である。


大嫌いな耳かき。
でもしなければならない耳かき。


ここは良い子して耳かきをさせるべきであろう。
おとなしく耳かきをさせた後にはご褒美があるのだから。


ルカは腹を決めた。


長女ララは計算した。
ルカの今夜の頑張りに対する恩恵は必ずあると・・・


長男リュウはただ驚いていた。
そして恐怖の耳かきに潔く身を委ねているルカに
敬意を払っていた。


一方、ルカは耐えている。


下心があれば強くなれるのだ。


今夜のルカは見事だった。
そしてそれは
飼い主の心を揺さぶるのに十分であった。


ララは確信した。
今夜のルカには必ずご褒美があると・・・


リュウは思った。
ルカの耳は不憫だと・・・


ルカはかけひきに勝った。
計算通りにカニカマにありつくことが出来た。

要領の良い輩もいる。


そういう輩は
絶妙のタイミングでやって来る。


そして美味しいところを持っていく。


一方、要領が悪い正直ものが
好きな輩もいる。


バカ正直を貫いて生きていても
運が良ければ
幸せが訪れることも・・・ある。


DESPERATE CATS

----------------------------------------------------
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ポチっとお願いしますニャ

ぽちっ!とね2 ポチっと2もお願い出来ますか
コメントを投稿