2010年3月3日水曜日

親バカ 〜ルカ編〜


ルカ:退屈だにゃ~!!


ルカ:あの~、お疲れじゃなければ、遊んでほしいのですが・・・


爽也:何して遊びたいの??

ルカ:う~~ん、なにがいいかな??


なんて思ってるんだか、言ってるんだかわかりませんが・・・
ルカは、ただ見ているだけでニコニコしてしまいます。
天真爛漫でやんちゃな性格、その愛くるしいお顔。

某ペットショップで一目惚れしてしまいました。
少し冷静に考えようと一度は、ペットショップを後にしたんですが、
僕ら二人の思いは一緒で急いで引き返して家族に迎えました。

ペットショップで初めてルカを抱いたとき、
生後5か月を過ぎた猫にしては、かなり軽く、びっくりしました。
僕らの顔を交互に見つめながら、おとなしく抱かれていました。

「ここから出して!お家に連れてって!!」
そう聞こえたような気がします。
こんな可愛い猫が、今まで売れずにここにいるなんて
僕らの家族になる運命なのではないか??
そう感じました。

あの日から1年近く経った今、問いたい。
あのペットショップでのしおらしいルカは
いったいどこにいってしまったの??

でも僕らは、今の天真爛漫でやんちゃなルカが大好きです。


ルカ:あっ、あのとき?お腹すいて動けなかったの。
だってあのペットショップ、ご飯少ししかくれないんだもん。

爽也:じゃ今は、お腹いっぱい食べられて幸せ?

ルカ:もっと食べたいけど、幸せですよ。
----------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ ポチっとお願いしますニャ


ぽちっ!とね2 ポチっと2もお願い出来ますか
コメントを投稿